大阪大学大学院工学研究科 知能・機能創成工学専攻 先導的融合工学講座

非線形離散動力学研究室

非線形離散動力学とは

NLDD

非線形離散動力学研究室では複雑な構造・力学現象の裏にひそむダイナミクスを非線形動力学,複雑系力学の方法論に基づいた理論解析や数値シミュレーションを駆使して明らかにすること,またそれを通じて機械工学・材料工学の諸問題に対する新しい理論的アプローチを提案することを目標にしています。

研究室配属(学部)について

非線形離散動力学研究室には大阪大学工学部応用理工学科 機械工学科目の学生が配属されます。

研究室配属(大学院)について

非線形離散動力学研究室の大学院生は大阪大学大学院工学研究科 知能・機能創成工学専攻に所属します。

最新情報

  • 2018.10.17: M1の志岐君とM2の内田君が材料シンポジウム 若手学生研究発表会で研究発表を行いました。内田君が優秀講演賞を受賞しました
  • 2018.9.27 : Prof. Juan.F.R. Archilla(Universidad de Sevilla)が研究室に来訪しました(2019.2まで滞在予定)
  • 2018.9.12 : 土井准教授が日本物理学会秋季大会で研究発表を行いました
  • 2018.9.5 : M2の内田君と土井准教授がNOLTA2018(タラゴナ)で研究発表を行いました
  • 2018.8.14 : 研究活動を更新しました(学術論文)
    Nonlinear waves in a model for silicate layers
    J.F.R. Archilla, Y. Zolotaryuk, Yu. A. Kosevich and Y. Doi, Chaos 28, 083119 (2018); arXiv:1808.03414 [nlin.PS].
  • 2018.6.23 : 研究活動を更新しました(学術論文)
    Low-frequency discrete breathers in long-range systems without on-site potential
    Y.Y. Yamaguchi and Y. Doi, Phys. Rev. E, Vol. 97, 062218 (2018); arXiv:1710.08675 [nlin.PS].
  • 2018.5.16 : 研究活動を更新しました(学術論文)
    Experimental demonstration of excitation and propagation of intrinsic localized modes in a mass–spring chain
    Y. Watanabe, T. Nishida, Y. Doi and N. Sugimoto, Physics Letters A, Vol. 382, pp. 1957-1961 (2018).
    面外変形を起こすキリガミ周期構造体の分岐解析
    雷 霄雯, 中谷 彰宏, 土井 祐介, 松永 慎太郎, 材料, vol.67, no.2, pp.202-207 (2018).
  • 2018.5.1 : 研究室メンバーを更新しました